「2012年1月」の記事一覧

夫婦間で居住用不動産を贈与の配偶者控除

2133PV

不動産登記

贈与とは、財産を無償で譲渡することです。不動産の贈与に伴い、名義変更(贈与による所有権移転登記)するのが不動産贈与登記です。 生前贈与によらなくとも、法定相続人である妻や子は相続により不動産等の遺産を引き継ぎます。相続税 […]

遺産分割協議書を自分で作れるか

1893PV

相続登記

1.どんな場合に遺産分割協議書が必要か? 遺産分割協議書は、被相続人の遺産の分割についての、相続人間の合意内容を証するために作成するものです。 したがって、法定相続人が1人のみの場合や、法定相続人が複数であっても遺言書に […]

遺産分割協議書の印鑑証明書の期限

2043PV

相続登記

不動産相続登記をするための遺産分割協議書には、法定相続人の全員が署名および実印による押印をして、印鑑証明書を添付します。この場合の印鑑証明書の有効期限はとくに決まっていません。たとえば、不動産の売買や贈与による所有権移転 […]

相続登記に必要な戸籍謄本の範囲

2149PV

不動産登記

相続による不動産の名義変更登記(相続登記)をするためには、法律的に有効な遺言書がある場合を除き、誰が法定相続人であるかを証明する必要あります(遺言書がある場合については後記を参照してください)。 そして、法定相続人が2名 […]

単独相続の場合、遺産分割協議書は不要です

1818PV

相続登記

前回の投稿では相続登記をする際に、法定相続人の全員がその法定相続分どおりの持分での共有名義とするときには、遺産分割協議書は不要と書きました。 上記は法定相続人が二人以上いる場合の話ですが、法定相続人が一人の場合には、当然 […]

相続・遺言の相談室

1768PV

日記

「相続・遺言の相談室」のホームページを開設しました。アドレスをご覧いただけば分かるかと思いますが、このブログと同じドメイン(http://www.shihou-takashima.com/)です。 このブログは、司法書士 […]

ページの先頭へ